© 日刊セカイのアプリ(セカアプ)by オファーミー All rights reserved.

HeLi-on

20161/8

巻き取ることでコンパクトに収納できるスマホ用の世界最小ソーラーパネル充電器「HeLi-on」

「HeLi-on」は、スマートフォン向けに開発されたソーラーパネルを採用した充電器だ。それだけではこれまでの製品と大差はないが、注目なのはパネル部分がフレキシブルに曲げることができるようになっているところだ。これにより、充電器本体にコンパクトに収納できるようになっている。

HeLi-on

サイズは11.3×3.6×2.8センチメートルで、重量は105グラム。普段はポケットにしまっておけるぐらいの、コンパクトな状態で持ち歩くことができる。ソーラーパネル部分は本体に巻き取られた形で収納されており、引っ張ることで太陽光充電が行えるようになっている。逆に収納するときは、側面のつまみを回していけばOKだ。

■ソーラーパネルの引き出しや収納も簡単に行える
HeLi-on

スマートフォンの充電は、晴れや曇りなどに関わらずおおよそ2~3時間で行える。内蔵バッテリーの充電は太陽光のほかUSB経由でもでき、こちらも2~3時間で完了する。ほかの外部バッテリー同様USB端子から電源を供給しているため、スマートフォンに限らずゲーム機などの充電を行うことも可能だ。

■太陽光で直接充電できるほか、内蔵バッテリーの充電も行える
HeLi-on

なにかと電池の消耗が激しいスマートフォンだけに、常に予備のバッテリーは携帯しておきたいものだ。しかしどんな状況でも電源が確保できるわけではないので、アウトドア派ならぜひとも持っておきたいアイテムといえるだろう。

■紹介映像(英語)
[kickstarter id=”infinitypv/heli-on”]

この「HeLi-on」は、現在クラウドファンディングのKickstarterで資金の提供者を募集中である。価格は$100からで、納期は2016年3月を予定している。

Segway Robot

20161/18

乗るだけではなくパーソナルロボットにもなるセグウェイの最新技術「Segway Robot」

乗り物としてだけではなく、ロボットとしても活用できるセグウェイの新技術を「CES 2016」で発表。ふたつのモーターを搭載し、定格電力は800W。時速18kmで走行が可能。開発版は2016年第3四半期に出荷予定。

PS-HX500

20161/13

アナログレコードをハイレゾのデジタル音源で録音できるターンテーブル「PS-HX500」

ソニーは「CES 2016」で、192KHz/24bitのWAVや5.6MHzのDSD形式のハイレゾ音源に変換できるターンテーブルを発表。価格は未定。

Revols

20161/7

わずか60秒で耳の形に合わせて変形するBluetooth対応イヤフォン「Revols」

耳の形に合わせて変形するBluetooth対応イヤフォン。予備バッテリーを付けることで、最大14時間の連続使用が可能。価格は$169から。

BULLET

20161/6

弾丸のようなデザインをした世界最小のLED懐中電灯「BULLET」

弾丸の形をした世界最小のLED懐中電灯。サイズは幅10.5ミリメートル、長さ30ミリメートルで、重量はわずか6グラム。価格は$8から。

ナノ膜トイレ

20161/5

水や電気をまったく使用しないエコな家庭用の「ナノ膜トイレ」

水や電気を使わず、ナノテク膜で排泄物から臭気や病原体を除去。クリーンな状態にしてくれるエコなトイレのプロトタイプが公開。

ページ上部へ戻る