より美しい自分を映し出す。まるで魔法の鏡のようなアプリ「Beauty Mirror(ビューティーミラー)」

Photo by Katie Tegtmeyer

「Beauty Mirror」は、より美しい自分を映し出してくれる、まるで魔法の鏡のようなアプリです。

アプリを立ち上げ、画面に表示される楕円に顔を当てはめてタッチすると、アプリが顔の位置関係を認識。以降、アプリで付加する”痩せる”等の様々なエフェクトを自分の顔にリアルタイムに反映して3D画像として映し出します。

つまり、「Beauty Mirror」の”SLIM(スリム)”ボタンを押すと、痩せた自分が鏡の前にいるようにアプリ画面に映し出されて、顔を動かしても、痩せたままの自分が画面の中で動きます。

エフェクトは全部で14種類あります。”肌をきれいにする”、”痩せる”、”目を大きくする”、”鼻を高くする”など。

エフェクト適用前後の顔を比較したり、写真や動画を撮って友達にシェアする事ができます。

「Beauty Mirror」は現在iOS版のみ提供中。機能制限版は無料。制限を解除するには1.99ドル必要です。日本からもダウンロードできますが、iPhone 5S以上かiPad Air、iPad Mini Retinaの64ビット端末でないと使用できません。

将来的に、ビデオ通話で利用されるようになると一気に普及しそうですね。

■紹介動画(英語)

■スクリーンショット

(若返り効果適用前後)
beautymirror-screenshot-1

(顔を動かしてもリアルタイムに3D画像を表示)
beautymirror-screenshot-2

(痩せる効果の適用前後)
beautymirror-screenshot-3

(写真や動画をシェアできます)
beautymirror-screenshot-4

■ダウンロード:AppStore

via Mail Online

この記事に関するご意見・ご感想をどうぞ